旧太子駅フェスタ2019に参加してきました。

こんにちは。

英語車掌SEKIDAIは、2019年10月6日(日)に群馬県吾妻郡中之条町にあります、旧太子駅で開催された、「旧太子駅フェスタ2019」に参加してきました。

 

この旧太子駅は1945年(昭和20年)に日本鋼管群馬鉄山の専用線として開業しました。鉱石積み出し用のホッパーを所有し、京浜地区に向けて鉱石を輸送していましたが、鉱石輸送の廃止と、吾妻線の大前方面への線路延伸に伴い、1971年に廃止されたのです。

 

現在も車止めや鉱石積み出しの際に使われていたポッパー跡が残されており、2014年に本格的に復元され、年に1回この「旧太子駅フェスタ」が開催されています。

 

まず会場に足を運ぶと、ご当地キャラクターが来場者をお出迎えしてくれました。

右手に持っているキャラクターは、僕がPR大使を務める群馬県中之条町の「花と湯の町なかのじょう」のイメージキャラクターの「なかのん」、左手に持っているキャラクターは、中之条町六合地区のマスコットキャラクター「くにっこちゃん」です。

 

「くにっこちゃん」は、旧六合村が中之条町と合併する前に誕生しており、主に六合地区の行事に登場しています。

 

イベントは中之条町の伊能町長をはじめとした方々のご挨拶を頂戴し、様々なゲストをお迎えしてスタートしました。

 

英語車掌のサイン入り書籍のブースも設けてくださり、拙書のPRもさせていただきました。

 

ブースに張り付いていた関係で、全てをご紹介したい気持ちはありましたが、僕が関わらせていただいたことを写真にてご紹介されていただきます。

 

まずは、鉄道ものまね芸人の「立川真司さん」です。

芸歴30年以上という素晴らしい経歴をお持ちの立川さんは終始参加者を盛り上げてくださいました。

 

同じ鉄道として、立川さんの粋な計らいにより、英語車掌SEKIDAIもステージに上がらせていただきました。

 

 

ありがたいことに、意気投合した、立川さんと英語車掌SEKIDAIは連絡先も交換し、これからも交流を図っていくことをお約束させていただきました。

 

当日も、英語車掌SEKIDAIのYouTubeチャンネルにも出演いただき、メッセージをいただきました。

 

 

その他にも、隣のブースでイベントを盛り上げてくださった「大道芸人のポールさん(※ご本人は「ジャグラー」と仰っていました。)」の圧巻のパフォーマンスに見惚れていたところ、ここでもご指名が・・・

 

 

こんな、チャレンジングな経験もさせていただきました。

 

 

一つのものを一緒にやり遂げると自然と仲間意識が湧くものですね。

 

 

ポールさんとも仲良くなりました。またポールさんのパフォーマンスを応援しに行きたいと思います。

 

イベントでは、美味しいお弁当も発売され、すぐに長蛇の列が・・・

あっという間に完売!!

 

 

このホッパー跡も「インスタ映え」という言葉にもピッタリな神秘的な写真が撮れます。イベント時期だけでなく、吾妻の紅葉シーズンは見所満載です!

 

ここでは書ききれないこともたくさんありますので、よろしかったらYouTubeチャンネルもご覧ください。

 

 

https://youtu.be/ohWpWCQeiNY